ホーム > 受験生のみなさん > 学生の一日 > 1年生の一日

学生の一日

 応用化学科に通う学生はどのような毎日を送っているのでしょうか。このページでは1年生3年生4年生3名の学生の一日を紹介しています。学業はもちろんのこと、部活動やサークル活動など、さまざまなことに熱心に取り組み、それぞれ充実した毎日を過ごしています。

1年生の一日

 1年生のカリキュラムは講義中心です。有機化学,無機化学,物理化学の基礎や、応用化学に必要な数学や物理学などを学びます。外国語や教養科目も並行して学びます。工学系における基本的な実験を行う工学入門セミナーという講義もあります。放課後はアルバイトをしたり、サークル活動をして過ごしています。1年生の時間割はこちら


6:00

起床

朝に物理化学Iの予習、有機化学演習Iの宿題をします。

7:30

洗濯・朝食&お弁当作り

ひとり暮らしなので、朝はすることがたくさんあり、忙しいです。

8:40

家を出る

9:00

登校

1時限目 「物理化学I」

物理化学は複雑な話もあるけれど、先生が丁寧に解説してくれます。

10:30

2時限目 「物理化学演習I」

わからない問題は友だちと一緒に考えます。

12:10

昼食

友だちとお弁当を食べます。

13:00

3時限目 「有機化学演習I」

予習で分からなかった問題の解説を聞いて、すっきりしました。

14:30

4時限目 「日本史概説A」

概説なので楽しく講義を聴けます。

16:10

アルバイトに行く

小さな会社で事務をしています。
大学生とは異なる幅広い年代の人と会話ができるので、とても勉強になります。

20:00

帰宅

ごはんを食べて、ドラマを観たり、音楽を聴いたりして過ごします。

22:00

就寝

PAGE TOP