工学部 応用化学科

学科紹介

半田 友衣子

 
 半田 友衣子
 HANDA Yuiko
   
 専門分野 分析化学
 職位 助教
 学位 博士(理学)

 


 担当科目  応用化学実験II
 経歴

 2005年 東京工業大学理学部化学科卒業 
 2007年 東京工業大学大学院理工学研究科化学専攻修士課程修了
 2010年 東京工業大学大学院理工学研究科化学専攻博士課程修了
 2010年 独立行政法人(現 国立研究開発法人)産業技術総合研究所
      環境管理技術(現 環境管理)研究部門研究員
 2015年 同主任研究員
 2016年 埼玉大学大学院理工学研究科助教

 研究紹介

 新たな機能性を発現する分離・分析場の開拓を目指して,分子を配列することによる反応空間のデザインに取り組んでいる。現在は特に,希土類金属イオンとリン酸エステルが配列して形成する金属–有機構造体と水分子が配列して形成するクラスレートハイドレートでの物質認識解明とその利用可能性の探求を進めている。

 研究業績(論文)

Yuiko Tasaki-Handa, Shiori Tsuda, Masami Shibukawa, Shingo Saito, "Lanthanide ion exchange modulated via crystalline phase transition of a mixed-metal coordination polymer based on bis(4-nitrophenyl) phosphate”, Inorg. Chem. Commun., 2022, 140, 109428-109431.

 

Yuiko Tasaki-Handa, Atsuto Iwashita, Masami Shibukawa, Shingo Saito, "A Chromatographic Approach for Studying Adsorption of Polar Small Molecules on Tetrabutylammonium Bromide Semiclathrate Hydrate”, Anal. Sci., 2022, 38, 85-90.

 

Yuiko Tasaki-Handa, Shiori Tsuda, Masami Shibukawa, Shingo Saito,  "Alkali Metal Ion-exchange in a Metal–Organic Framework Based on Lanthanum and 1,4-Phenylenebis(methylidyne)tetrakis(phosphonic acid)”, Anal. Sci., 2021, 37, 1835-1837.

 

Yuiko Tasaki-Handa, Masami Shibukawa, Shingo Saito, "Effect of Coexisting Alkali Metal Ions on the Variation in the Coordination Mode of 1,4-Phenylenebis(methylidyne)tetrakis(phosphonic acid) in a Lanthanum(III) Metal–organic Framework”, Inorg. Chem. Commun. 2021, 128, 108560-108564.

 

Yuiko Tasaki-Handa, Shiori Tsuda, Masami Shibukawa, Shingo Saito, "Transmetalation in a Ce(III)-phosphoester crystalline coordination polymer with an exceptionally high selectivity for Yb(III) and Lu(III)”, Chem. Asian J., 2020, 15, 2653-2659.


Yuiko Tasaki-Handa, Maho Yoshikawa, Shingo Saito, Masami Shibukawa, "Excess adsorption of acetonitrile and water on MIL-100(Fe) and its potential application in mixed-mode chromatography”, New J. Chem., 2019, 43, 16566-16571.

 

 所属学会・協会

 日本分析化学会

 日本イオン交換学会

 日本希土類学会