工学部 応用化学科

学科紹介

柳瀬 郁夫

 
 柳瀬 郁夫
 Ikuo Yanase
   
 専門分野 無機材料化学・触媒化学分野
 職位 准教授
   

 


 担当科目

 無機材料化学,無機化学演習

 無機材料化学特論(MC)

 経歴

 1999年3月 埼玉大学大学院理工学研究科博士後期課程修了
 1999年4月 科学技術庁無機材質研究所(現 物質・材料研究機構)博士研究員
 2001年1月 埼玉大学工学部応用化学科助手
 2007年4月 埼玉大学大学院理工学研究科(応用化学科)准教授

 現在に至る。

 研究紹介

 結晶構造と構造相転移に基づいた、熱的高機能セラミックスの開発を行っています。研究開発の例としては、電子機器の小型化に不可欠な「ゼロ熱膨張材料」、地球温暖化問題に関連した「高性能CO2吸収セラミックス」、耐熱性、化学的安定性に優れる「サーモクロミック材料」などがあります。

 研究業績(論文)

I.Yanase, T.Mizuno, H.Kobayashi, “Structural phase transition and theromochromic behavior of synthesized W-substituted CuMoO4”, Ceram. Inter. 39, 2059-2064 (2013).

 

I.Yanase, Y.Saito, H.Kobayashi, “Synthesis and thermal expansion of (V,P,Nb)-replaced pollucite”, Ceram. Inter., 38, 811-815 (2012).

 所属学会・協会

 日本セラミックス協会

 無機マテリアル学会

 日本MRS