ホーム > 学科紹介 > スタッフ > 本間 俊司

スタッフ

本間 俊司

Shunji Honma
専門分野 有機材料化学・プロセス工学分野
職位 准教授
学位 博士(工学)

担当科目  プロセス工学I
 プロセス工学II
 プロセス工学III
 科学技術英語
 化学工学特論II(MC)
 数値移動現象特論(DC)
経歴  1987年 埼玉大学工学部環境化学工学科卒業
 1989年 埼玉大学大学院工学研究科環境化学工学専攻修士課程修了
 1995年 博士(工学) 埼玉大学
 1989年 埼玉大学工学部環境化学工学科 助手
 1993年 埼玉大学工学部応用化学科 助手
 1999年 埼玉大学地域共同研究センター 助教授
 2001年 埼玉大学工学部応用化学科 助教授
 2007年 埼玉大学大学院理工学研究科 准教授
研究紹介  化学プロセスにおいて重要な役割を果たす移動現象について数値シミュレー ションによる解析を行っている。特に、液膜や液柱の崩壊現象、液滴の生成、凝縮伝熱など界面の運動を伴う移動現象をFront-Tracking法で再現し、輸送物性等が現象に及ぼす影響を調査している。このほか、気固反応モデルの開発や燃料再処理プロセスのシミュレーションも行っている。
研究業績(論文)

S. Homma, et al., Gas-Solid Reaction Model for a Shrinking Spherical Particle with Unreacted Shrinking Core, Chemical Engineering Science, Vol. 60, pp. 4975-4984 (2005).

 

S. Homma, et al., Breakup Mode of an Axisymmetric Liquid Jet Injected into Another Immiscible Liquid, Chemical Engineering Science, Vol. 61, pp. 3986-3996 (2006)

 

S. Homma, et al., Application of Data Reconciliation and Gross Error Detection to Nuclear Material Accounting for Spent Fuel Reprocessing, Journal of Nuclear Science and Technology, Vol. 48, pp.1285-1288 (2011).

 

S. Homma, et al., Simulation of Compound Droplet Formation from a Co-Axial Dual Nozzle by Three-Fluid Front Tracking Method, Journal of Chemical Engineering of Japan, in press.

所属学会・協会  化学工学会
 American Physical Society(米国物理学会)
 日本原子力学会
 日本混相流学会
 日本流体力学会
PAGE TOP